出版のお知らせ

2018年11月に初の書籍が出版されました!

「準備」と「トドメ」の法則

 

こんにちは。

アトピー改善アドバイザーの桒野靖士(くわのやすし)です。

 

こないだ久しぶりに、オステオパシーの施術を受けました。

 

オステオパシーって聴いたことありますか?

アメリカ発祥の手技療法で、日本にもけっこう昔(大正時代くらい)に入ってきて、現代の整体や指圧などの手技・手法にかなりの影響を与えてるみたいです。

僕の親友にオステオパシーの先生がいて、彼にちょくちょく診てもらってるんです。

 

1年前くらいに右ひざの裏にアトピーが出て、それが消えたり出てきたりして、なかなかすっきりしなかったんです。

※はい、アトピー改善アドバイザーにもアトピー出るときは出るんです(笑)

 

保湿もそれなりにやってるし、栄養も摂ってるつもり。

それでも消えないところを見ると、たぶん右脚への循環が悪いか、どこかの不調を右脚がフォローしてるんだろうと予想してました。

なので、今回はその辺りを重点的にやってもらうために彼を訪ねました。

 

って言っても、ひざ周辺はほとんど触らず、頭や腰、みぞおち辺りを触ってなんかしてました。

彼の頭脳には人体の解剖図が完璧に叩きこまれています。

その知識を総動員して、どこをどう触るとひざの裏が潤いを取り戻すかがわかるみたいなのね。

 

んで、1時間くらいごにょごにょやってもらって、家に帰りました。

 

んで、次の日、明らかに昨日とは違う肌質。

彼が言うには、「肝臓が固くなってたので、肝臓の代謝の悪さを右脚がカバーしてたんじゃないか?」って。

ほぉ~、肝臓ですか。

 

現代人は肝臓に負担かかってる人多いんだって。

お酒だけじゃなくて、いろんな化学物質がカラダに入ってくるし、電磁波とかの影響も少しはあるかもしれないし。

便利な世の中だけど、いつの間にかカラダに負担がかかってるってこともあるのかもしれませんね。

 

しかし、すごいわー。

今もだいぶスベスベしています。

これであとは、セミナーで言ってることをやれば、消えていきそうな気がするな。

 

「何を入れるか?」も大事だけど、それを全身に届けるための「循環」を整えるのも大切です。

 

患部をケアすることも大切だけど、思いもよらない所からの影響を受けてるかもしれません。

いつもと違ったアプローチもいろいろ取り入れてみてくださいね。

 

オステオパシーに興味のある方は「彼」のところへ^_^

 

 

「準備」と「トドメ」の法則

 

アトピーにはいろんなプローチがあります。

 

皮膚科、

漢方、

食事法、

薬草、

スキンケア、

メンタルケア、

サプリメント、

整体、

スピリチュアル、などなど。

 

で、今日の僕の話みたいに、「◯◯が効いた!」的な話を聴くと、同じような効果を期待して試してみますよね。

でも、うまくいかないこと多くないですか?

 

たぶん、今回のオステオパシーは、僕のアトピーにとっての「トドメ」なんです。

実は、重要なのは、オステオパシーを受ける前の「準備」なの。

 

僕は普段から、

ビタミン・ミネラルの補充、

タンパク質の補充、

オメガ3脂肪酸の補充、

保湿、

食べる時の姿勢、

噛む回数、

平熱37℃、

お風呂の入り方、

歩き方、

メンタルケア、

言葉遣い、

など、細かいことを気にしながら、これらを60~70点くらいの精度で実践しています。

 

なので、かなりカラダの「準備」ができてるんです。

 

そして、ここに「トドメ」が入ると、スッと症状が消えていく。

僕はアトピーが改善する瞬間をそんな感覚で捉えています。

 

28歳の時に全身のアトピーがスッと消えた時、「トドメ」は引っ越しでした。

今回は、オステオパシーでした。ということ。

 

逆に言えば、「準備」ができていないカラダには、「トドメ」が入りにくいということかもしれませんね。

もし、本当にアトピーを手放したいのであれば、「準備」を大切にしてみてください。

アトピーに良いと言われる製品やサービスや場所はたくさんあります。

 

それらに奇跡的な効果を期待して、試しては「効果がない」と✕をつけ、また別のを試しては「これもダメ」と✕をつけ。。。

ってやってるとなかなか「準備」は整いません。

 

「✕」をつけたやつを冷静によく見ると、実は0.1くらいの効果があったかもしれません。

「準備」ってその「0.1」を積み上げることじゃないかと思っています。

 

上に書いた僕が普段やってること、アトピーが爆発した22歳の頃は一つもやってなかったです。

そういう意味では、22歳の僕と、現在35歳の僕は、全く違った習慣の中で生きています。

一つ一つは小さなことですが、積み上げると別人になる。

これが「準備」の力です。

 

ここに「トドメ」が入るかどうか。

「トドメ」は運やご縁です。

偶然の出会いやふとしたひらめきだったりします。

いろんな人に出会って、

いろんな考え方に触れて、

自分の知らない世界、

怪しい世界にも足を踏み入れてみる。

そういうことの繰り返しで、ポンと出会えたりするものですよ^_^

 

「準備」と「トドメ」の法則。

この法則に乗ってみるか、やめとくかは自由だけどね、アトピーから抜けだしてみたいなら、乗ってみることをオススメしますよ。

 

ぜひ10年後、今とは別人になった自分に驚いてみてください。

そんな日が楽しみですね^_^

 

 

 

 

アトピー改善アドバイザー

桒野靖士(くわのやすし)

 

 

アトピーの全体像がわかるメール講座

無料メール講座「アトピーの6つの側面 アトピックキューブ」配信中!

全7回+1回のメールが毎日1通ずつ届きます。

  • 第1の側面:アレルギー体質 Part1
  • 第1の側面:アレルギー体質 Part2
  • 第2の側面:炎症体質
  • 第3の側面:乾燥肌・敏感肌
  • 第4の側面:腸内環境
  • 第5の側面:副腎疲労
  • 第6の側面:メンタル
  • 番外編:僕が29歳年収3万円のうつ状態から這い上がってきた話

全8回が終わった時点で購読解除されていなければ、無料で読めるメルマガバックナンバー集(過去に有料メルマガで配信したものから抜粋したもの)もお届けします。

読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
※携帯アドレスで登録される方は、登録前に「atopy-navigation.org」からのメールを受取れる設定(受信許可リストへの追加)をお願いします。 ※PCアドレスの方は登録確認のメールが迷惑メールフォルダに入ってしまうことがありますので、ご確認をお願いします。

 

読み続けるとアトピーから自由になるメルマガ

不定期でお届けする書き下ろしメルマガ。月額216円(税込)です。

カラダの仕組みとココロの仕組みの両面からアトピーについて考え続けることで、アトピーの捉え方はシンプルになっていきます。

お伝えしたいのは「答え」ではなく、考え方や思考のプロセス。

巷に溢れるアトピー情報に振り回されることなく、自分の軸で考え、行動したい方にオススメします。

こちらからご登録ください。登録解除はいつでもできます。

 

全国各地でセミナーを開催しています

セミナー情報はこちらに記載しています。

また上の無料メール講座にご登録いただくと、常に最新情報をお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれ、大分県出身。 大阪大学卒業後、大手メーカーに経営企画スタッフとして勤務。 入社の数ヶ月後からアトピー性皮膚炎を発症。 2年間ステロイドを使うが改善が見られなかったため、25歳のとき脱ステを決意。 激しいリバウンドの最中に出会った分子栄養学に可能性を感じ、ほぼ独学で学ぶ。 3年間の試行錯誤の末、アトピーの症状はすべて消えた。 しかしその後、ココロの不安定さから人間関係やお金の問題に悩むこと更に3年。 仕事を転々とし、最後は1年間の無職無収入を経験。 自分を変えたいと心理学や感情について独学で学ぶ中で、1冊の本をきっかけに社会復帰。 自分にできることは何かを考えた末、アトピーの体験・知識を伝えることを決意。 アトピー改善アドバイザーとして全国で講演やカウンセリングを行い、「アトピーを味わい尽くすと、人生が変わる」というメッセージを伝えている。