出版のお知らせ

2018年11月に初の書籍が出版されました!

アトピーと肥満は似てる

アトピーは肥満に似てると思います。病気というより、「状態」だと考えた方がしっくりくるから。

肥満は病気ではないですよね?多少食べすぎたり、運動不足だったりした結果、脂肪がついて「太ってる」という状態になっているだけです。だから根気強くダイエットをすれば誰でも痩せられると信じられてるし、実際そうだと思います。まあ、痩せるのは大変で、結構我慢や努力をしないと痩せられないのも事実ですけどね。

僕のアトピーが治っていった時も、我慢と努力の日々でした。食べるものに気をつけ、サプリメントを欠かさず飲み、お風呂の入り方もいろいろと工夫して、面倒なスキンケアを全身にやりつつかゆみに耐えてたんです。飲んでた薬は軽いかゆみ止めだけ。

正直面倒くさいし、しんどい。でもこれをコツコツ続けて健康体を手に入れました。アトピーは薬や手術でどっか悪いところを消して治すようなものじゃなくて、生活を変えることで悪い状態から抜け出すんです。

だからアトピーは“病気”というより“状態”。肥満に似てると思うんです。

 

では逆に、肥満が病気だと思われてる世界をちょっと想像してみましょうか。

 

最近急にお腹周りがぶよぶよしてきた僕。

今までこんなことなかったのに…。

これっていわゆる脂肪?

街歩いてるとよく同じような感じになってる人見かけるけど、

あれと同じかな?

肥満ってやつ?

やばいなー、病院行った方がいいな。

やっぱお腹だし、内科かな。

 

近所の内科と小児科をやってる病院に来た。

病院の待合室では、同じ症状を抱えているらしい患者さんが数名、

自分の名前が呼ばれるのを待っている。

僕が名前を呼ばれて診察室に入ったら、

初老のドクターが座っている。

ドクター「どうしました~?」

僕「なんか最近お腹に脂肪がついてきて…。」

と言って腹を出す僕。

D「あー、これは肥満だねぇ。最近多いんだよ。

大人の肥満はなかなか治らないから、

上手に付き合って行きましょうね。

体質だからね、仕方ないですよ。

とりあえず脂肪を燃やすお薬出しときますんで、

これで様子見て下さい。」

 

そんなもんかと思いながら薬を受け取り、早速夕食後に飲んだ。

 

一週間も経つと僕の腹はずいぶんスリムになった。

この薬効くなー。

でもまあ、肥満も治ったっぽいし、もう飲まなくてもいいだろうな。

 

しかし、僕の考えは甘かった。

薬を飲まなくなってから、

僕のお腹は再び膨らみ始め、

1週間後には病院にいった時より大きくなってしまった。

 

これはいかん!もう一回病院行かなきゃ!

 

ドクター「あれからどうですか?」

僕「はじめのうちは脂肪も減ってたんですけど、

治ったと思って薬飲まなくなったら一気に戻っちゃったんです。」

D「じゃあもう少し強い薬出しとこうか。

うまく症状をコントロールすることが大事ですからねー。」

 

ようやく「治らない」というドクターの言葉の意味がわかってきた。

これは大変だぞ…。

一体いつまでこんな病気に悩まされなきゃならないんだ?

うまく付き合っていくって意味わからんし!

一生このまま?そんなの嫌だー!

 

とまあ、こんな感じの世界なわけですが、肥満は病気ではないし、薬で治すようなものじゃないと知っている僕たちからすれば、ずいぶんとアホらしい茶番に見えるわけです。

病院行く前にジム行けよ、と。

薬飲む前に飯減らせ、と。

 

アトピーも実はおなじなんですよね。アトピーと肥満は似ている。どちらも“病気”というより“状態”なのです。

 

 

 

 

アトピー改善アドバイザー

桒野靖士(くわのやすし)

 

 

アトピーの全体像がわかるメール講座

無料メール講座「アトピーの6つの側面 アトピックキューブ」配信中!

全7回+1回のメールが毎日1通ずつ届きます。

  • 第1の側面:アレルギー体質 Part1
  • 第1の側面:アレルギー体質 Part2
  • 第2の側面:炎症体質
  • 第3の側面:乾燥肌・敏感肌
  • 第4の側面:腸内環境
  • 第5の側面:副腎疲労
  • 第6の側面:メンタル
  • 番外編:僕が29歳年収3万円のうつ状態から這い上がってきた話

全8回が終わった時点で購読解除されていなければ、無料で読めるメルマガバックナンバー集(過去に有料メルマガで配信したものから抜粋したもの)もお届けします。

読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
※携帯アドレスで登録される方は、登録前に「atopy-navigation.org」からのメールを受取れる設定(受信許可リストへの追加)をお願いします。 ※PCアドレスの方は登録確認のメールが迷惑メールフォルダに入ってしまうことがありますので、ご確認をお願いします。

 

読み続けるとアトピーから自由になるメルマガ

不定期でお届けする書き下ろしメルマガ。月額216円(税込)です。

カラダの仕組みとココロの仕組みの両面からアトピーについて考え続けることで、アトピーの捉え方はシンプルになっていきます。

お伝えしたいのは「答え」ではなく、考え方や思考のプロセス。

巷に溢れるアトピー情報に振り回されることなく、自分の軸で考え、行動したい方にオススメします。

こちらからご登録ください。登録解除はいつでもできます。

 

全国各地でセミナーを開催しています

セミナー情報はこちらに記載しています。

また上の無料メール講座にご登録いただくと、常に最新情報をお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれ、大分県出身。 大阪大学卒業後、大手メーカーに経営企画スタッフとして勤務。 入社の数ヶ月後からアトピー性皮膚炎を発症。 2年間ステロイドを使うが改善が見られなかったため、25歳のとき脱ステを決意。 激しいリバウンドの最中に出会った分子栄養学に可能性を感じ、ほぼ独学で学ぶ。 3年間の試行錯誤の末、アトピーの症状はすべて消えた。 しかしその後、ココロの不安定さから人間関係やお金の問題に悩むこと更に3年。 仕事を転々とし、最後は1年間の無職無収入を経験。 自分を変えたいと心理学や感情について独学で学ぶ中で、1冊の本をきっかけに社会復帰。 自分にできることは何かを考えた末、アトピーの体験・知識を伝えることを決意。 アトピー改善アドバイザーとして全国で講演やカウンセリングを行い、「アトピーを味わい尽くすと、人生が変わる」というメッセージを伝えている。