プラス思考はアトピーを良くするのか?

 

こんにちは。

アトピー改善アドバイザーの桒野靖士(くわのやすし)です。

 

10年前くらいからでしょうか?

「プラス思考でいる方がいい」

「ネガティブな言葉は吐かない方がいい」

「『ありがとう』をたくさん言うとよい」

「言葉がポジティブに変われば人生が変わる」

というような話をよく耳にするようになりました。

 

アトピーに関しても、「考え方をプラス思考に変えると良くなる」という話をよく聴きます。

 

さて、そこんとこどうなんでしょうか?

 

 

アトピーとメンタルの関係

 

以前、「なぜストレスでアトピーが酷くなるのか」という記事を書いたことがありますが、確かにメンタルとアトピーには深い関係があります。

なぜ「ストレス」でアトピーが酷くなるのか

2013.05.18

 

僕たちのカラダには「副腎」という臓器があり、恐怖や不安を感じた時には、そこからステロイドやアドレナリンなどの

ホルモンを出すことで、カラダの働きをストレスモードに変更させるんですね。

 

ストレスモードに入ると、

血流が内臓に行かなくなって、

筋肉や脳に集中したり、

免疫システムを電源OFFにしたり、

血糖値を上げたり、

血圧を上げたりします。

 

いわば、ココロとカラダを繋ぐ臓器。

それが「副腎」です。

 

ストレスを感じる

副腎からホルモンが出る

内臓に血が行かず、冷える

腸が弱る ⇒ 「アトピー出る」

 

この辺が第1段階ですかね。

 

第2段階もありますが、さっきの過去記事を読んでください。

 

なんせ、メンタルとアトピーは、副腎を中継地点として、深く関係しています。

 

 

じゃあ、原因はメンタルなのか?

 

「アトピーの原因はメンタルが全てだ」と言い切る人も結構います。

でも僕は、メンタルが100%ではないと考えるのが、自然だと思っています。

 

アトピーというのは結構ややこしい状態なので、いろんな方向から見ないと、混乱してしまうと思うんですよ。

 

あの人は「気持ちを切り替えただけで治った」って言ってたけど、私はどれだけプラス思考になっても治らない。。。

なぜ???

とか、言い始める。

 

よそはよそ、うちはうち(笑)

アトピーは要因が複数あるので、誰かさんのやり方が、自分にもハマるとは限らないんです。

 

だから、メンタル100%っていうのを、自分に当てはめようとした時に、うまくハマらない人もたくさんいるということです。

 

結局、アトピーという現象が起こっているのは、僕たちの皮膚でしょう?

アトピー性皮膚炎なの。

アトピー性ココロ炎じゃない(笑)

物質としてのカラダに起こっていることをしっかり見つめる必要があるんじゃないかなぁ。

 

ですから、僕は「ココロ半分、カラダ半分」。

そう思っています。

 

 

プラス思考はアトピーを良くするのか?

 

そう考えると、プラス思考がアトピーを良くするか?

という疑問も、「そういう人もいるかもね~」くらいのものだと言えます。

 

もっと言うと、プラス思考をするのが非常にストレスになるようなタイプの人もたくさんいるんじゃないでしょうか?

 

僕はまさにそういうタイプで、「ありがとう」を言えば言うほど、感謝していない自分が浮き彫りになってくるし、ピンチはチャンス!って思おうとしても、「ピンチはピンチじゃん…」っていう冷静な自分を無視できない(笑)

そういうネガティブな自分を無理やり無視しようとすると、「お前、俺を無視すんのかよ」って拗ねる。

 

無視したいのも自分、無視すんなって拗ねるのも自分。

こんなんめっちゃくちゃストレスですよ(笑)

 

プラス思考を頑張ると、ストレスになって悪化する(爆)

そんなパターンもあるということです。

 

プラス思考がダメだと言っているわけではないし、マイナス思考がいいと言っているわけでもありませんよ。

いろんなパターンがあるから、一概に「こうすりゃ治る!」なんて答えは出せんでしょう?って話です。

 

メンタルよりも、栄養不足が深刻な人もいるだろうし、栄養失調のせいでメンタルが弱ってる人もかなり多いですしね。

アミノ酸不足、

ビタミンB群不足、

ミネラル不足、

糖分過剰は、

ココロにじわじわとダメージを蓄積します。

その辺を整えることで、ココロとカラダが同時に変わる人もいます。

 

いつもポジティブなのに、アトピーってい人も結構います(笑)

それはポジティブすぎることが問題かもしれないし、乾燥した皮膚をほったらかしにしてるのが問題かもしれない。

ポジティブの根っこには、恐怖とか孤独とかが隠れてることって、結構多いですよ。

心当たりのある人は、ご自身の感情をよーく見てみてくださいね。

 

とにかく、書き出したらきりがないほどに、いろんな側面があるんです。

だから、「プラス思考になればアトピーが治る」ってそれはハマる人はハマるけど、ハマらん人はハマらん。

 

はい、僕はいつも歯切れの悪いことしか言いません。

だって、それがいちばん自然な答えだと思うから。

 

そこから先は、一緒に探っていきましょう。

あなた専用の答えが、きっとありますから^_^

 

 

 

 

アトピー改善アドバイザー

桒野靖士(くわのやすし)

 

 

アトピーの全体像がわかるメール講座

無料メール講座「アトピーの6つの側面 アトピックキューブ」配信中!

全7回+1回のメールが毎日1通ずつ届きます。

  • 第1の側面:アレルギー体質 Part1
  • 第1の側面:アレルギー体質 Part2
  • 第2の側面:炎症体質
  • 第3の側面:乾燥肌・敏感肌
  • 第4の側面:腸内環境
  • 第5の側面:副腎疲労
  • 第6の側面:メンタル
  • 番外編:僕が29歳年収3万円のうつ状態から這い上がってきた話

全8回が終わった時点で購読解除されていなければ、無料で読めるメルマガバックナンバー集(過去に有料メルマガで配信したものから抜粋したもの)もお届けします。

読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
※携帯アドレスで登録される方は、登録前に「atopy-navigation.org」からのメールを受取れる設定(受信許可リストへの追加)をお願いします。 ※PCアドレスの方は登録確認のメールが迷惑メールフォルダに入ってしまうことがありますので、ご確認をお願いします。

 

読み続けるとアトピーから自由になるメルマガ

不定期でお届けする書き下ろしメルマガ。月額216円(税込)です。

カラダの仕組みとココロの仕組みの両面からアトピーについて考え続けることで、アトピーの捉え方はシンプルになっていきます。

お伝えしたいのは「答え」ではなく、考え方や思考のプロセス。

巷に溢れるアトピー情報に振り回されることなく、自分の軸で考え、行動したい方にオススメします。

こちらからご登録ください。登録解除はいつでもできます。

 

全国各地でセミナーを開催しています

セミナー情報はこちらに記載しています。

また上の無料メール講座にご登録いただくと、常に最新情報をお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれ、大分県出身。 大阪大学卒業後、大手メーカーに経営企画スタッフとして勤務。 入社の数ヶ月後からアトピー性皮膚炎を発症。 2年間ステロイドを使うが改善が見られなかったため、25歳のとき脱ステを決意。 激しいリバウンドの最中に出会った分子栄養学に可能性を感じ、ほぼ独学で学ぶ。 3年間の試行錯誤の末、アトピーの症状はすべて消えた。 しかしその後、ココロの不安定さから人間関係やお金の問題に悩むこと更に3年。 仕事を転々とし、最後は1年間の無職無収入を経験。 自分を変えたいと心理学や感情について独学で学ぶ中で、1冊の本をきっかけに社会復帰。 自分にできることは何かを考えた末、アトピーの体験・知識を伝えることを決意。 アトピー改善アドバイザーとして全国で講演やカウンセリングを行い、「アトピーを味わい尽くすと、人生が変わる」というメッセージを伝えている。