【オススメ書籍】記憶喪失になった僕が見た世界

 

こんにちは。

アトピー改善アドバイザーの桒野靖士(くわのやすし)です。

 

ずっと以前、2011年2月24日にAmazonの「ほしい物リスト」に入れていた本。

 

記憶喪失になった僕が見た世界

 

今日、Facebookでメンターの濱田真由美さんとやりとりしている時に、記憶の話になってそれでふと思い出し、さっそく本屋さんで購入。

 

読み始めたらもう止まらなくて、一気に読み終えてしまいました☆

こんな気持になる本は初めてかもしれません。

 

著者の坪倉さんは、18歳の時に事故でそれまでの記憶を全て失います。

全てというのは、「出来事」だけではありません。

「概念」も「認識」も全てです。

 

「食べる」の意味がわからない。

「辛い」の感覚がわからない。

なぜ夜はみんな目をつぶっているのかわからない。

「お母さん」とはなんなのか?

「お父さん」とはなんなのか?

「家族」とは?

なぜこの人は笑っているのか?

自分の顔はどんななのか?

 

そういうことがまったくわからないんです。

僕には想像することすらできない状況です。

 

ただ、その完全に無垢な、生まれたばかりの子どもが初めて世界を見るのに近い、なんの先入観も観念もない目から見た世界の描写は、はっとさせられるものばかりでした。

 

かあさんが、ぼくのまえになにかをおいた。

けむりが、もやもやと出てくるのを見て、すぐに中をのぞく。

すると光るつぶつぶがいっぱい入っている。

きれい。

でもこんなきれいなものをどうすればいいのだろう。

 

炊きたてのご飯の話です。

僕がいつも見ている景色は、こんなにもいきいきした世界なのかと、だんだん感動してくる。

 

そして、おかあさんの目線からの言葉も合間あいまに出てくるんですね。

忘れてしまった概念や社会のルールを根気強く教えていくという、途方も無い作業。

傷ついた赤ん坊のような息子を安全な家の中に置いておきたいという思いをなんとか抑えて、あえて大学に復帰させる勇気。

これまた、愛にあふれた文章なんです。

そこでもじわっと来るものがあります。

 

そして、

家族や周囲の人の支えと、

本人の好奇心と負けん気で、

一つひとつ課題をクリアしていき、

同時に染物の才能を開花させ、

今では独立して自分の染物工房を持つまでになっちゃうという(笑)

 

坪倉さんの人柄なんでしょうね、そういうとんでもないストーリーが、淡々と描かれていました。

 

アトピーでつらい思いをしている方、

ご家族の方、

何かで悩んでいる方に

こころからオススメします!

 

とにかく美しく、

そして、勇気をいただける本でした。

 

 

 

 

 

 

アトピー改善アドバイザー

桒野靖士(くわのやすし)

 

 

アトピーの全体像がわかるメール講座

無料メール講座「アトピーの6つの側面 アトピックキューブ」配信中!

全7回+1回のメールが毎日1通ずつ届きます。

  • 第1の側面:アレルギー体質 Part1
  • 第1の側面:アレルギー体質 Part2
  • 第2の側面:炎症体質
  • 第3の側面:乾燥肌・敏感肌
  • 第4の側面:腸内環境
  • 第5の側面:副腎疲労
  • 第6の側面:メンタル
  • 番外編:僕が29歳年収3万円のうつ状態から這い上がってきた話

全8回が終わった時点で購読解除されていなければ、無料で読めるメルマガバックナンバー集(過去に有料メルマガで配信したものから抜粋したもの)もお届けします。

読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
※携帯アドレスで登録される方は、登録前に「atopy-navigation.org」からのメールを受取れる設定(受信許可リストへの追加)をお願いします。 ※PCアドレスの方は登録確認のメールが迷惑メールフォルダに入ってしまうことがありますので、ご確認をお願いします。

 

読み続けるとアトピーから自由になるメルマガ

不定期でお届けする書き下ろしメルマガ。月額216円(税込)です。

カラダの仕組みとココロの仕組みの両面からアトピーについて考え続けることで、アトピーの捉え方はシンプルになっていきます。

お伝えしたいのは「答え」ではなく、考え方や思考のプロセス。

巷に溢れるアトピー情報に振り回されることなく、自分の軸で考え、行動したい方にオススメします。

こちらからご登録ください。登録解除はいつでもできます。

 

全国各地でセミナーを開催しています

セミナー情報はこちらに記載しています。

また上の無料メール講座にご登録いただくと、常に最新情報をお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれ、大分県出身。 大阪大学卒業後、大手メーカーに経営企画スタッフとして勤務。 入社の数ヶ月後からアトピー性皮膚炎を発症。 2年間ステロイドを使うが改善が見られなかったため、25歳のとき脱ステを決意。 激しいリバウンドの最中に出会った分子栄養学に可能性を感じ、ほぼ独学で学ぶ。 3年間の試行錯誤の末、アトピーの症状はすべて消えた。 しかしその後、ココロの不安定さから人間関係やお金の問題に悩むこと更に3年。 仕事を転々とし、最後は1年間の無職無収入を経験。 自分を変えたいと心理学や感情について独学で学ぶ中で、1冊の本をきっかけに社会復帰。 自分にできることは何かを考えた末、アトピーの体験・知識を伝えることを決意。 アトピー改善アドバイザーとして全国で講演やカウンセリングを行い、「アトピーを味わい尽くすと、人生が変わる」というメッセージを伝えている。